トップページ

 

児島興業グループは昭和42年より、主に食品工場等から排出される有機性廃棄物と製材所や製紙用チップ工場から排出される樹皮を弊社独自の技術により、高温発酵による堆肥化技術で法面などで使用する緑化基盤材、造園、園芸などで使用する土壌改良材として緑に欠かせない製品にリサイクルする事により、地球環境に貢献をしております。

トピックス

  • 浄水発生土と火力発電所から排出されるクリンカアッシュを利用した屋上などの人工地盤用軽量土壌「アクレW」を発売いたしました。
  • 園芸用バーク堆肥について、ロットごとの簡易成分検査結果、小松菜による幼植物試験結果を随時公開いたします。
  • 29年12月28日弊社社員食堂にて講習会を実施いたしました。主な内容は①緊急事態の対応について②非常ベルの仕組み③消化訓練です。

 

  • 令和元年11月16日弊社社員食堂にて講習会を実施いたしました。主な内容は①産業廃棄物の基礎②交通安全③消化訓練です。